薄毛対策に育毛剤がおすすめな理由【蘇る育毛術】

的確な選択

パーカーの男性

薄毛の男性はよく見かけますが、実は薄毛で悩んでいる女性も多いのです。
そして、髪の毛は女性の命と言われるように、女性にとっては男性以上に深刻な問題なのです。
薄毛は脱毛症から始まり、その原因は様々と言われますが、男性に見られる脱毛症の中で一番多い男性型脱毛症と、女性の脱毛症の場合でははっきりと原因が異なっています。
まずは、男性型脱毛症ですが、これには男性ホルモンのテストステロンから変化したジヒドロテストステロンが関与しているのです。
そして、女性の場合は、閉経に伴うホルモンのアンバランスから脱毛症になると言われています。
薄毛は、悩んでばかりいても解決することはできませんから、薄毛の悩みは早めに専門家に相談しましょう。

薄毛の治療法は原因によって異なります。
要するに、男性型脱毛症と女性の脱毛症では治療法が違うのです。
男性型脱毛症の場合は、男性ホルモンのテストステロンをジヒドロテストステロンに変換してしまう5αリダクターゼの働きを抑制することで治療することができます。
そして現在では、男性型脱毛症に飲んで効く医薬品が開発されているのです。
一方の女性の場合は、女性ホルモンを補給してやることで、脱毛症の進行をある程度止めることが可能です。
また、頭皮の血行を促してやることでも脱毛症の改善につながることが知られています。
そして女性の場合は、美容外科に行って治療をしてもらう人が増えているのです。
これは、美容外科が女性の気持ちに配慮してくれるからです。